エコカーなび TOP → メーカー別エコカーの特徴 トヨタのエコカー

トヨタのエコカー

一言にエコカーと言っても、各メーカーから販売されています。そこで、それぞれのメーカーのエコカーについて紹介させて頂きたいと思います。まずエコカーと言えば、1番有名なのは、トヨタではないでしょうか。

トヨタは、世界で初めてのエコカーとなるハイブリッド車を発表し、量産しました。トヨタがエコカーを発売した当初は、エコカーというもの自体が全く注目されていませんでした。今はどのメーカーもエコカーを販売しているというのに、発売当初は業界の目も冷たかったようです。

トヨタのエコカーと言えば、やはりハイブリッドカーが有名ですが、ハイブリッドカーというとプリウスを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?実際に「ハイブリッドカーと聞いて連想する自動車メーカーは?」という質問に対して、約8割の方がトヨタと答え、堂々の1位だったそうです。

さすが、世界で初めてエコカーを販売しただけのことはあり、トヨタとハイブリッドカーはしっかり結びついているようですね。これは、あまり知られていないことですが、トヨタはエコカーとして、ハイブリッドである天然ガス車やLPガス車も開発して販売しています。

天然ガスを燃料としたエコカーで有名なのはプロボックスという車で、LPガスを燃料としたエコカーにはクラウンなどがあります。2010年はエコカー減税が施行されており、トヨタのエコカーではプリウス、エステマ・ハイブリッド、クラウン・ハイブリッド、ハリアーなどが100%減税の対象となりますので、今ならお得にトヨタのエコカーを購入することができます。

メーカー別エコカーの特徴